【スコットランドヤード東京】~東京を舞台とするミスターXと刑事達のスリリングな心理戦~

【スコットランドヤード東京】~東京を舞台とするミスターXと刑事達のスリリングな心理戦~

スコットランドヤード東京はかの有名なボードゲームであるスコットランドヤードのゲーム性をそのままに舞台をロンドンから東京に移したものです。1人のプレーヤーが怪盗Xに扮し、東京の街中を駆け回ります。他方で、残りのプレーヤーは刑事として、神出鬼没の怪盗Xを包囲し捕まえようと試みます。今回はそんな駆け引きが面白いスコットランドヤード東京の概要を紹介します。

62

プレイ時間プレイ人数利用シーン
45分2〜6人家族や友人と大人数で

既にスコットランドヤードの概要を知っている方でルールを確認したい方はこちらの記事をお読みください。

関連記事紹介

1.スコットランドヤード東京のおすすめポイント

最初に、スコットランドヤード東京のおすすめポイントを3つ紹介します。

1-1.スコットランドヤード東京 – ここがおすすめポイント① –ミスターXとその他プレーヤーとの心理戦が面白い!

一対多数の構図は人狼などのゲームとも似た要素ですが、スコットランドヤードの場合は誰がミスターXなのかは最初から分かっています。但し、ミスターXが東京のどこにいるのかが分からない、時々姿を現したときの情報をもとに包囲していく、そんな刑事達との駆け引きがまた違った面白さを提供してくれます。

1-2.スコットランドヤード東京 – ここがおすすめポイント② – 身近な東京が舞台で親近感が湧く!?

元祖スコットランドヤードはその名の通り、イギリス・ロンドン市内が舞台です。東京版は東京23区内が舞台であり、プレーマップ上にはスカイツリーやお台場、雷門など東京都内の観光名所など馴染みの名称が記載されており、より親近感を持ってゲームを楽しむことができるはずです。

1-3.スコットランドヤード東京 – ここがおすすめポイント③ – 2人用やビギナー用のルールがある!

スコットランドヤード東京では、本場スコットランドヤードとは異なり、最小2人でのプレーや初心者でも遊びやすいビギナールールが存在します。遊び方の幅は元祖よりも広いです。

2.アイテムの紹介

次に、スコットランドヤード東京をプレイする上で使われるアイテムについて紹介します。アイテムはプレーヤーがミスターXか刑事かで異なり、全部で14種類の豊富なコンポーネントを使用します。

アイテム一覧の画像を挿入

ゲームの内容物(右上から時計回りに、プレーマップ、透明のコマ(怪盗X用)、色付きコマ(刑事用)、ミスターX用バイザー、トラベルログ、ブラックチケット、ダブルムーブチケット、電車チケット、バスチケット、タクシーチケット、トラベルボード、リング、Xマークのカード、Dカード)

3.ゲームの目的

スコットランドヤード東京の目的について簡単に紹介します。スコットランドヤード東京は一人のプレーヤーが怪盗Xとなり、残りのプレーヤーが刑事となります。ミスターXのプレーヤーは一定ターン内(24ターン)に刑事から逃げ切ることが出来れば勝利、逆に刑事のプレーヤーは一定ターン内にミスターXを捕まえることが出来れば勝利です。以下、簡単にルールを紹介しますが、詳細は「ルール紹介」の記事で紹介しているのでそちらもご覧頂ければ幸いです。

プレーイメージの画像を挿入

プレーイメージ

まずは、プレーヤー間で誰がミスターXになるかを決めます。残った人が刑事としてプレーします。

ミスターXはXマークのカードを1枚引いて、裏面の数字を確認します。刑事はDマークのカードをそれぞれ引いて同じく裏面の数字を確認し、数字に対応するプレーマップ上の場所にコマを配置してゲーム開始の準備が整います。

ミスターXと刑事は交互にタクシー、バス、電車の3つの移動手段を駆使して毎ターン移動します。ミスターXは毎ターン好きな移動手段を選択して移動することが出来ますが、刑事はゲーム開始時に渡されたチケットの枚数しか各々の移動手段を利用することが出来ません。また、ミスターXのコマはプレーマップ上に基本的には配置されず、刑事のプレーヤーからはどこにいまいるのかは分からず、ミスターXのプレーヤーが使用するトラベルログに移動経路が記録されていきます。

但し、3・8・13・18・24のターンでは移動後にミスターXのコマがプレーマップ上のどこに位置しているかが明らかになります。ここが刑事側のプレーヤーにとっては捕まえる最大のチャンスとなり、ミスターXにとっては非常にピンチのタイミングとなります。

24ターン以内にミスターXと同じマスに刑事が到達すれば刑事側の勝利、それまでに逃げ切る、或いは刑事側が手持ちのチケットを利用して移動出来なくなればミスターXの勝利となります。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?スコットランドヤード東京はより身近な東京を舞台にスコットランドヤードを楽しむことが出来ます。ルールもいくつか用意されており、プレーヤーの人数やボドゲへの慣れなどシチュエーションに合わせた遊び方も出来ます。ミスターXと刑事達との熱い駆け引きを、ぜひ一度プレイして味わってみて下さい!

SNSも更新しています

BOARD

このサイトに掲載された記事の無断転載を禁じます。

©2022 Board, Inc.