【攻略初級】カタンの開拓者たち

【攻略初級】カタンの開拓者たち

ドイツゲームの金字塔カタンの開拓者の初級攻略記事、これからカタン王を目指す人の為の入門書です。

66

プレイ時間プレイ人数利用シーン
30分3〜6人友達とじっくり楽しむ

関連記事紹介

カタンの開拓者を知らない方、ルールをまだ覚えていない方はこちらの記事からお読みください。

1.カタンの基本的な仕組み

資源は土、木、羊、麦、鉄の5種類が存在しており、これらを組み合わせる事で様々なことが出来ます。まずは資源と出来る事の組み合わせを見てみましょう。

表の通り資源を使って出来ることは4つだけです。 1.道作り2.開拓地作り3.都市作り4.発展カードだけです。 それぞれのアクションに必要な資源は異なりますが、 相性の良い資源と、悪い資源 が見えてきます。

1-1.組み合わせの良い資源、悪い資源

木と鉄、土と鉄は相性が悪く、逆に、土と木、麦と鉄は相性が良い ことが分かります。 木と鉄ではどんなアクションも取れませんので、その組み合わせでいくら資源を持っていても自分のターンで取れるアクションはありません。一方で、木と土があれば次の開拓地を作る為の道を作ることができ、麦と鉄があれば都市化や、発展カードへと繋がります。 最初はこれらの 基本を意識 して、初期配置、その後の開拓地作りを進める事で格段に上達していくでしょう。

2.資源の配分

資源を見る時に、一般的に数値の確率でまずどの資源が出やすいのかどうかを見ていく必要があります。カタンは新しいゲームの度に、資源タイルの位置、数字タイルの組み合わせが変わっていくので、毎回その場でカタン島の 資源の希少性が変わるのがゲームのポイント です。

下の図を見ると、鉄と土の資源が少なめの島だと分かります。5の出目は悪くありませんが、どちらも海岸線と砂漠タイルに接しているため、二人のプレイヤーが置いてしまえば他のプレイヤーは3面取りすることが出来なくなってしまいます。

2-1.資源ごとの盤面の数は違う

またカタンを攻略する上で、 土資源と鉄資源は3個ずつしか盤面になく、木、麦、羊と比べて希少性が高い 事を理解する事が非常に重要になります。では次はどのように点数を稼げるかを見ていきましょう。

2-2.出目の良い盤の周辺を見て開拓地を置こう

慣れるまでは限られた時間で出目のいい悪いを判断して、道を作ること、開拓地を作ることは中々難しいです。ただカタンは有難いことに 最も確率の高い出目は赤字で書かれている6と8の出目 とすぐにわかるように出来ているので、まずはその周辺で出目の良い場所をいかに抑えていくかをみれると資源不足にはなりにくくなります。

3.得点の取り方

得点の取り方 得点は5つの方法でしか取得出来ない(画像は自分で作る) -開拓地を作る:1点 -都市を作る:2点(開拓地を都市化する為追加は1点) -勝利ポイントを引く:1点 -最長交易路を取る:2点 -最大騎士力を取る:2点

カタンで勝利するためには、勝利ポイントを10点獲得しなければなりません。そして 10点獲得する方法が複数用意されている のが、カタンの面白いところです。

開拓地をたくさん作っていくのか、開拓地を都市に発展させていくのか、発展カードをたくさん引くのか、自分の持つ資源をどのように使うのかが勝敗を分けます。

カタンをプレイするときには、 どう自分の10点を作るかを考えてプレイをする事が上達の鍵です。

3-1.開拓地や都市を作るだけがカタンではない

開拓地と都市で10点を稼ごうと思うと実は難しいのがカタンです。というのも 開拓地は5個まで、都市も4つしか作れません。 相当資源バランスが良く開拓地を早くから沢山作れ、その後鉄と麦の資源も豊富にあり、都市化を繰り返すことを他のプレイヤーからの妨害を受けずに行う事は容易でないからです。だからこそ 開拓地、都市以外の要素を組み合わせていかに10点を作るか?の視点を持つことが必要です。

3-2.街道王を目指そう

土資源と木資源の出目の良い時は街道王を目指すチャンス です。自分の作っている道を一本に長くする事をイメージする事で、終盤に2点の勝利ポイントを稼げます。また発展カードで3枚しかない街道建設カードを引いた時などもカードを使い2本の道を作ることで街道王になれる可能性は高まります。その時の自分の資源盤や引いたカードで 最後の2点の選択肢に最長交易路を入れておく ことは大切です。

3-3.騎士王を目指そう

逆に 麦、鉄、羊の資源が豊富な出目の時は騎士王を目指すチャンス です。最大騎士力の2点は騎士カードを使用した枚数が3枚を超えた時に、一番多く騎士カードを使用したプレイヤーに与えられます。(発展カードを最低3回は引いている必要があります。)最長交易路とは違い 一発逆転が出来ないのが最大騎士力の特徴 です。理由は発展カードを引いたターンはそのカードを使えないというルールと、1ターンに1枚しか発展カードは使用できないというルールがあり、引くカードもランダムなので、突然狙ってとれるものではないからです。なので一度取ってしまえばその2点は最後まであなたの勝利に貢献してくれる可能性が高いのです。

3-4.じわじわ効いてくる勝利ポイントカード

騎士王の勝ち方とも相性が良いのですが、 発展カード34枚の中には5枚だけ勝利点1点のカード があります。持っている発展カードは他人には見られることはないので、他のプレイヤーに警戒されることなく勝ち点を手にすることが出来ます。なので騎士王で2点+勝利ポイントカード1点があれば、開拓地3つ、都市2つでも勝利する事が出来てしまうのです。

4.最後に

初級では、資源と得点の取り方の基本をお伝えしましたが、中級では 初期配置の基本 や、 発展カード、港の活用 に焦点を当ててみたいとおもいます。読んだだけではピンとこない事もあるかとは思いますが、まずは実践あるのみで是非皆さんの中でも攻略の型を作るのを楽しみながらプレイをしてみてください。

SNSも更新しています

BOARD

このサイトに掲載された記事の無断転載を禁じます。

©2022 Board, Inc.