【アズール サマーパビリオン】~美しい素材を操り熟練の職人を目指す~

【アズール サマーパビリオン】~美しい素材を操り熟練の職人を目指す~

アズール:サマーパビリオンは、ドイツ年間ゲーム大賞を受賞した「アズール」シリーズの3作目です。ポルトガル王室の建築職人となって、色彩豊かな美しいタイルで建築を進めながら得点を競うボードゲームです。

156

プレイ時間プレイ人数利用シーン
30~45分2〜4人お家でゆったり

1.アズール:サマーパビリオンのおすすめポイント

最初に、アズール:サマーパビリオン(以下、アズール)のおすすめポイントを3つ紹介します。

1-1.ここがおすすめポイント① – 美しき建築に没頭できる!

ドイツ年間ゲーム大賞2018で大賞を受賞した「アズール」の3作目となっており、 従来の2作品と比べ駆け引きの要素が弱まり、プレイヤーが建築に集中しやすりルールとなっています。

1-2.ここがおすすめポイント② – タイル配置とパズル要素が絶妙に織り込まれた洗練されたゲーム性!

配置する順番で得点が変化したり、配置する場所によって得られるボーナス要素が織り込まれており、 タイルをどう配置するか、パズルのようにとても考えさせられます。 序盤は先が読めない中探り探り進めていき、終盤で戦略がハマったときの爽快感がたまりません。

1-3.ここがおすすめポイント③ – 色彩豊かな美しいコンポーネント!

「アズール」シリーズの魅力である美しいコンポーネントは、サマーパビリオンでも健在です。 サマーパビリオンでは、ひし形の色彩豊かなタイルが採用されていて、盤面の幾何学模様と相まってとても美しい仕上がりとなっています。 プレイ後に写真を撮りたくなること必至です。

2.アイテムの紹介

次に、アズールをプレイする上で使われるアイテムについて紹介します。

ゲーム内容物

  • タイル (画像左側のひし形のアイテム)
    • 全6色で、建築の資材として使用します。
  • プレイヤーボード (画像上部の四角形のボード)
    • 建築を進める際に使用するゲームの中心となるボードです
    • プレイヤーはこのボードの上にタイルを配置して建築を行います
  • 工房展示ボード (プレイヤーボードの左の丸いボード)
    • タイルの供給源となります
    • 「5-1. タイルの取得」で、プレイヤーはこのボードからタイルを取得していきます
  • 得点ボード (画像下部の四角形のボード)
    • プレイヤーの得点やラウンドといった情報を表示するボードです
  • 得点マーカー / 得点カウンター (得点ボードの左のアイテム)
    • 各プレイヤーの得点を示します
    • 得点ボード上に配置して使用します
  • ラウンドカウンター (得点ボードの左の円柱のアイテム)
    • 全6回からなるラウンドの情報を示します
    • 得点ボード上に配置して使用します
  • 先手プレイヤートークン (白色のひし形のアイテム)
  • 布袋 (AZULと記載された薄緑色の袋)
    • タイルを収納するのに使用します
  • タワー (画像右側の赤色の箱)
    • 各ターンで余ったタイルを回収するのに使用します
    • 布袋からタイルがなくなった場合はタワーから補充します

3.ゲームの目的

次にアズールの目的について紹介します。 アズールは、 建築資材である タイルの取得タイルの配置による建築 の2つのフェーズでゲームを進めながら、 建築によって得られる得点を競うゲームです。

詳しいゲームの進め方は、「5. ターン消化の流れ」で説明します。

4.ゲームの準備

4-1. タイルの準備

布袋にすべてのタイルを入れます。 以降のステップでタイルの配置をする場合は、この布袋から必要な枚数のタイルをランダムに取り出します。

4-1. プレイヤーボードの準備

各プレイヤーは好きな色のプレイヤーボードを1枚選び、自分の前に配置します。

4-2. 工房の準備

工房展示ボードを円状に並べます。

プレイ人数 ボードの枚数
2人 5枚
3人 7枚
4人 9枚
  1. 各ボード上に、布袋 からタイルを4枚ずつ配置
  2. 中央に、 先手プレイヤートークン を配置

工房/タイル/先手プレイヤートークンの配置

4-3. 得点ボードの準備

得点ボードを工房の隣に配置します。

  1. ラウンドカウンター を得点ボードの紫色のタイルのマーク下にある①に配置
  2. 各プレイヤーの色の 得点マーカー を、得点のレーンの 「5」のマスに配置
  3. 布袋からタイルを10枚取り出して、中央の サプライスペース に1枚ずつ配置

得点ボード/ラウンドカウンター/得点マーカー/サプライスペースの配置

4-4. タワーの準備

タワーを配置します。 タワーは各ラウンドで消費したタイルや余ったタイルを回収する際に使用します。

5.ターン消化の流れ

ゲームが手許にない中で視覚的にもよりイメージを持って貰うためにYouTubeでアズールのルールを説明している動画も併せて紹介します。

5-1. タイルの取得

手番プレイヤーは以下のいずれかの方法でタイルを取得して、プレイヤーボードに配置します。 工房からタイルがなくなるまで、順番にプレイヤーの手番を繰り返します。

  • 工房展示ボード からの取得
    • いずれかの工房展示ボード1つを選びます
    • このラウンドのワイルド色以外の同じ色のタイルをすべて取ります
    • このラウンドのワイルド色のタイルがあれば1枚取ります
    • 選んだ工房展示ボード上のそれ以外のタイルをすべて工房の中央に配置します
  • テーブル中央のタイル からの取得
    • このラウンドのワイルド色以外の同じ色のタイルをすべて取ります
    • このラウンドのワイルド色のタイルがあれば1枚取ります
    • 各ラウンドで最初に、中央からタイルを取得するプレイヤーは、先手プレイヤーマーカーも取得します
    • この手番で取得したタイルの枚数分だけ得点をマイナスします(得点は「0」以下にはなりません)

ワイルド色

得点ボード上のラウンド

得点ボード上のラウンドマーカーが置かれているタイルの色が、 そのラウンドのワイルド色となります。
ワイルド色のタイルは他の色のタイルの代わりとして使用することができます。
ただし、必要な枚数すべてをワイルド色にすることはできません。
ベースとなる色のタイルが最低1枚は必要です。

先手プレイヤートークン

先手プレイヤートークンを保持しているプレイヤーが、次のラウンドの先手プレイヤーとなります。
次のラウンドで最初にタイルを選択できるため有利です。

5-2. タイルの配置

タイル配置のルール

  • 5-1. タイルの取得 で取得したタイルのみが使用可能です
  • プレイヤーボード上のひし形のスペースにタイルを配置することができます
  • ひし形のスペースに記載されている数字が、そのスペースにタイルを配置するのに必要なタイルの枚数です
  • ひし形のスペースの色が、そのスペースにタイルを配置するのに使用できるタイルの色を示しています
  • 中央のエリアは、各スペースに任意の色が使用できますが、隣接する6つのスペースでそれぞれ異なる色にする必要があります
  • ひし形のスペースに記載されている数字がそのスペースに配置するのに必要なタイルの枚数です

ひし形のスペースの見方

タイル配置ボーナス

  • 柱マスの周囲4箇所にタイルを配置した場合、サプライスペースからタイルを1枚取得します
  • 彫像マスの周囲4箇所にタイルを配置した場合、サプライスペースからタイルを2枚取得します
  • 窓マスの周囲2箇所にタイルを配置した場合、サプライスペースからタイルを3枚取得できます

得点のルール

  • プレイヤーボードにタイルを配置するごとに1点を獲得します
  • 1枚以上のタイルに隣接するように配置した場合、隣り合う一連のタイルの1枚につき1点を獲得します

5-3. 次のターンの用意

  1. ラウンドカウンターを1つとなりに進めます。

得点ボード上のラウンドカウンター

  1. 各工房展示ボード上に、布袋からタイルを4枚配置します

  2. 先手プレイヤーマーカーを、工房の中央に戻します

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

アズール:サマーパビリオンは王室の建築職人となって、美しいタイルを効率よく配置するパズル型のボードゲームです。

自分のボードの状況を考えつつ、どうやってタイルを取得するか頭を捻りながら、 熟練の職人を目指して皆さんも是非楽しんでみてください!

SNSも更新しています

BOARD

このサイトに掲載された記事の無断転載を禁じます。

©2022 Board, Inc.